2020年3月29日日曜日

2020年3月29日の礼拝プログラム



礼拝のライブ配信はこちらから↓
 
2020年3月29日 四旬節第5主日礼拝
主の祈り
【開会の部】
前奏       
初めの歌    352番 < あめなるよろこび >〈教団讃美歌〉
み名による祝福                       
【み言葉の部】
第1の朗読   エゼキエル書    37章1−14節〈旧約p.1357〉
第2の朗読   ローマの信徒への手紙 8章6−11節〈新約p.284〉
福音の朗読   ヨハネによる福音書 11章1ー45節〈新約p.188〉
み言葉の歌   138番1-3節 < ああ主は誰がため >〈教団讃美歌〉
説教      「 キリストの涙 」
信仰告白    使徒信条                 
【奉献の部】             
献金                          
教会の祈り
とりなしの祈り 〈別紙〉
【派遣の部】                      
終わりの歌   138番4-5節 < 十字架のみもとに > 〈教団讃美歌〉
後奏       

2020年3月28日土曜日

明日3月29日の礼拝について



明日(2020.3.29)の礼拝は、第1礼拝(6:30)、第2礼拝(10:30)共に予定通り行います。

第2礼拝は簡略化して行いますが、その冒頭、10:30に「主の祈り」を祈って始めます。
礼拝に出席できない方も、それぞれの場でこの祈りを共にし、祈りを合わせることができればと思います。

・熊本市と熊本県は、外出自粛を呼びかけています。
・体調不良はもちろん、感染されたり、感染源となったりする不安のある方は、おいでいただかないようお願いします。
・出席される場合、公共交通機関は使用しないでください。
・マスク着用をお願いします。
・教会入り口において、手指のアルコール消毒をお願いします。
・礼拝堂はできる限り窓を開けて礼拝を行います。
・座席には間隔を開けてお座りください。
・礼拝のライブ配信は、以下のアドレスで行います(10:30の第2礼拝のみ)。
 https://www.facebook.com/kengun.church/

2020年3月24日火曜日

水よう音楽会・中止(延期)のお知らせ



2020年3月25日に開催を予定していた【けんぐん水よう音楽会】は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、残念ではありますが、延期させていただくこととなりました。出演のために準備をしてくださっていた方々、楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ありません。

合わせて、4月22日(水)に予定しておりました音楽会も同様に、延期させていただきます。

2020年3月23日月曜日

週報ひとこと(46)20200322



神が人を牧師として立てる按手式が、2020年2月20日に博多教会にて行われました。

例年、東京教会(ルーテル教会宣教百年記念東京会堂)で行われますが、大人数での濃厚接触を避けて任地の教区での実施となりました。

迎える小倉教会の信徒代表の方が直接歓迎の言葉を述べる機会もあり、素晴らしい時でした。
その言葉に「新たな牧師は宝石の原石であり、ご本人と自分たちとで磨くことで輝きを引き出したい」とあり、期待と喜びと覚悟を思いました。

「人はその友によって研磨される」と旧約聖書の箴言にあります。
新たに誕生した牧師も出会いにより、ますます輝くことを楽しみに応援したいと思います。

安井宣生

2020年3月17日火曜日

週報ひとこと(45)20200315

3月15日に、世界祈祈祷日礼拝(ジンバブエ)を配信しました

新型コロナウイルスの感染を受ける側にも広げる側にもなりうる恐れの中、出席を控える方へ礼拝を届けるひとつの道となればと、礼拝のライブ配信を行いました。
教会員でない方に礼拝を覗いて頂くことにもなっているようです。

ある方から丁寧な感謝の便りをいただきました。
礼拝の内容についての細やかなコメント、配信がなされてとてもありがたいこと、そこで告げられた聖書の言葉に力を得たということばが綴られていました。
照れくささから顔を映さないようにしたことが、言葉に心を向かせる心にくい演出と評価くださり、配信の技術的な奉仕への感謝まで述べてくださいました。
この方は礼拝を見たのではなく、確かに礼拝に参加していたのだと思いました。
ライブ配信の可能性もなかなかいいものなのかもしれません。

安井宣生