2018年7月15日日曜日

夏期一泊修養会

健軍教会の今年の夏は、「夏期一泊修養会」。
例年、海の日がらみで公開講座など、
さまざまな教会プロクラムを計画する健軍教会ですが、
今年は、久住に出かけます。
パルクラブという、障がいをもっておられる方々が
働いておられる牧場で、
温泉に入り、BBQをして帰ってこよう、
という計画です。
 
礼拝後に自家用車8台に分乗して出発予定。
さてさて、どんな珍道中になりますか・・・。

2018年7月12日木曜日

西日本豪雨被災地支援-九州教区

ケルヒャーの高圧洗浄機4台。
角本教区長の命により、
西日本豪雨の被災地にお送りします。
 先日の教区総会で、自然災害等の被災地支援を強化しよう、
と話しあわれ、先月の教区常議員会で、
その具体化について協議がなされたところでした。
熊本地震の被災地に、全国からの支援が寄せられたことを覚え、
迅速に支援が出来る教区であろう、と話しあわれた
九州教区からの支援です。
 被災地の教会と話しあいができたので、
現地の状況と必要とされる物資について、
確認を取り合いながらすすめます。
この地域では、まだボランティアを受け入れる
体勢が整わないとのことなので、
高圧洗浄機にカードを添えて、
宅配業者に託します。
被災者の方々の生活の回復に、
少しでも役立ちますように。

2018年7月11日水曜日

ようやく起工式

熊本地震から2年と3ヶ月。
自宅が全壊となり、健軍教会に避難なさって、
そこから見なし仮設に移り、
自宅再建を願っておられた健軍会員さん。
家屋が地面に沈み込んでの全壊
ようやくの起工式 工事の無事を祈ります
ご自宅の益城町馬水地区は、震源地とあって、
地盤の沈下があり、水が出たり、
道路の整備がすすまなかったり、
着工までに紆余曲折があったのですが、
この度、ようやくご自宅の起工式を行うことができました。
年内の落成をめざします。
2016年7月
2018年4月
2018年7月
自宅再建の願いを持ちながら、
なかなか着工できないでいる方々の数、
けっして少なくありません。
いまだ数万人の方々が
仮設団地・見なし仮設で暮らしておられる熊本。
あらたな自然災害にさらされる西日本ですが、
生活の再建が、さらに加速していくよう祈ります。



2018年7月10日火曜日

ツバメの親子2018

毎年、教会玄関の軒先に営巣しに来るツバメの夫婦。
けれども、かならずしも毎年、子どもたちを
巣立たせることが出来るわけではありません。
さまざまな事件が、つばめの家族を襲うのです。
 今年もこうして子育てしている夫婦ですが、
実は今年の親鳥の最初の子どもたちは、
猫かカラスの犠牲になったようです。
実は、手前の空になっている巣が、
夫婦が今年つくった、新しい巣だったのです。
この手前の巣に卵を産み、雛をかえして、
子育てに励んでいたのですが、
ある日、巣は壊れ、中は空っぽになっていました。
カラスか猫が、自分たちのエサにしたのでしょう。
今年はツバメの巣立ちが見られないと、
ちょっとがっかりしていましたが、
しばらくして、隣にある去年つくった巣で抱卵している
親鳥を見つけました。
そして、そのうちに、
ヒナの鳴き声が聞こえるようになったのです。
上記のように、もうかなり大きくなりましたから、
巣立ちもそう遠くないことでしょう。
玄関でフンの掃除をしながら、
その時を楽しみに待っています。
西日本で、豪雨の被害に遭われた方々
住居を失われた多くの方々のために
お祈りしています。


2018年7月6日金曜日

樫原秀彦Solamondoコンサート

3.11を機に、熊本に新しく生きる場を求めた
3人のミュージシャンによる
こころをつなぐコンサート。
クラウドファンデングでリリースする
CD「Um Coracao~心を1つに」のための
キックオフイベントでもあります。
 
静寂と情熱の音楽。
水よう音楽会にもご協力下さった
樫原秀彦(フラメンコギター)の他
須藤かよ(ピアノ&ボーカル)
伊澤隆嗣(サックス&フルート)
ぜひお出かけ下さい。
 
チケットのお問い合わせは
090-4732-7161
まで

 


2018年7月2日月曜日

怪力サムソンの学び-サムエルナイト2日目

サムエルナイト2日目は、
子どもたちとともに朝から集まって
大人と子どもがともにまもる礼拝での発表の準備をしました。
前日に撮影した写真を用いて、
紙芝居形式で作成したパワーポイントにそって、
台詞のよみあわせです。
サムソンは、美しい女の人に弱いですね~

デリラは、サムソンよりお金の方が好きだったのね。

まんまとダマされて、髪の毛を剃られてしまったサムソン

立ち返って神さまに祈る事を通して
みんなのために犠牲になることを選んだサムソン
練習の成果は、礼拝の発表でも
図抜けた声の演技力として発揮されました。
みなさん大喜びして下さいましたね。
礼拝では、子ども賛美歌48番の替え歌で、
サムソン版「おそいくるライオン」も披露しました。
こどもたちみんな、なかなかの演技力で
会堂を沸かせて下さいました。 
集まった子どもたちは大勢ではありませんでしたが、
みんなで楽しくすごした2日間でした。
 

にぎやかな土曜日

朝からにぎやかな土曜日。
まず8時半
 香港のルーテル教会から青年たちの一群が到着。
ホールで立野牧師から被災地の話を聞いて、
阿蘇の被災地訪問へと出かけていきます。
つづいて9時半
九州学院の生徒さんたち140名。
特技・準特技クラス特別礼拝ですが、
ご覧のようになかなか壮観。
賛美歌も大きな声で力強く歌ってくれました。
そして11時
熊本ライトハウスの地域交流感謝の集い。
聾学校の生徒さん達の落語や、
ルーテル学院のブラスバンド部の演奏など、
利用者さんやスタッフの方々との
たのしいひとときでした。

16時からは健軍教会の子どもたちとともに
サムエルナイト。

開会礼拝で、山崎先生から怪力サムソンのお話を伺います。
そして、怪力でなくても大人も子どもも楽しめるボタン投げゲーム
 その後は、ピザづくり体験
食堂では捏ね鉢で捏ねた生地に
協力して具材を乗せていきます。
炭熾しも楽しいよね。
ピザ釜の方は、昨日実験しておいただけあって、
問題なく機能しましたよ。
焼き上がったピザからいただきますが、
次から次になくなっていきます。
合計で14枚のピザが、みんなの胃袋に収まりました。
 
さて、この後は明日の礼拝での発表のために
みんな頑張りましたよ。
 
-以下次号-


 
 

上野晴美兄ご葬儀

上野晴美兄 ご葬儀
 
健軍ルーテル教会の会員の上の晴美兄が
7月1日、神さまのもとに召されました。
以下の日程で葬儀が行われますので、
ご案内いたします。
 
葬儀
2018年7月3日(火) 11時00分~
司式・説教:小泉基牧師
 
会場:日本福音ルーテル健軍教会
喪主:妻 上野陽子姉
なお、前夜式は行われません。
また、葬儀はキリスト教式で行われます。

健軍教会は、市電「健軍交番前」とほ1分。
どうぞ、公共の交通機関でお越し下さい。
-障がいなどご事情がおありの方はその限りではありません-

ご不明な点は、上記「キリスト教式の葬儀」をご覧下さい。
 

2018年6月30日土曜日

黄大衛牧師 501年目の学習会

熊本地区のルーテル教会では、
宗教改革500年を覚えて、498年目から
連続学習会に取り組んできましたが、
501年目になってもまだ続いています。
今回の講師は、ルーテル学院大学チャプレンの黄大衛牧師。
中国のキリスト教事情について、
ディープなお話しを伺いました。
ルターとドイツ国家の形成、また
戦中の日本の宗教政策にも通じる、
大変興味深いお話しでした。

2018年6月29日金曜日

②簡易ピザ釜でのピザ焼き実験

昨日組み上げた簡易ピザ窯に火を入れてみます。
やや問題がなくもないですが、
とりあえずは無事に焼けるようです。
事前に炭を熾します。
 
 補助具があれば、炭熾しもあっという間ですね。
炭がしっかり熾ってから、燃焼室に炭を移します。
 上段まで、しっかり熱が廻ると準備OKです。
 熱が逃げないように、鉄板の蓋で調整しながら焼いていきます。
 焼き上がったピザは、手芸サークルの方々の
お昼ご飯になりました。
 今回は明日のプログラムのための準備なので
ピザはAプライスで買い求めてきた既製品でしたが、
明日は生地を捏ねるところからはじめるので、
さらに美味しいピザが食べられることでしょう。


2018年6月28日木曜日

①ピザ窯づくり

教会の子どもたちとのプログラムで
ピザ焼き体験をしてもらうため、
この日は準備のピザ窯づくり。
耐火レンガを使った簡易ピザ窯なのですが、 
以前の形状がよくなかったので、
ネットでもう少し調査した結果の改良版です。
補助的に鉄板を使うのがミソなのですが、
ハンズマンにちょうど良いサイズがなかったので、
まずは金属加工から。
ディスクグラインダーのディスクを金属用のものに変更。
切断後にディスクを研磨用のものに取り替えて、
怪我をしないように切断面のバリ取りもしておきます。
 レンガは以前に挑戦したときのもの
 燃焼室から熱が上がるように2段式になっています。
とりあえず、予定していた形状には出来上がりました。
燃焼室が、ちょっと狭いかな。
明日、1度火を入れてみることにします。


2018年6月27日水曜日

すてきなピアノ

今夜の水よう音楽会。
北村明日香さんのピアノ。
すてきな演奏でした。
繊細かつ、ひとつひとつの音に心のこもった響き。
まさに真珠の粒のつらなりのような、
艶やかな音色でした。
 

 
すてきなビアノの演奏を聴かせてくださった
北村明日香さん、ありがとうございました。
 
そして、次回は
ジャズ・オン・チャーチ
おなじみスーパーギタリスト山野修作さんと、
熊本のジャズボーカリスト尾形隆子さん。
7月25日です。
こちらも、ぜひお楽しみに!